MOMOKURA

カナダ在住お気楽デザイナーのつぶやき

頭の中

外交的になりたいと常々おもう。

おしゃべりが上手な人は頭の回転が早いし、みんなを惹きつける魅力がある。

でもでも内向的な私にとって真似してやってみるというのはかなりハードルが高いし思い切っても声が思ったより出なかったりその場ですぐ言葉を返したりできない。

 

毎回自分反省会で、あぁ、あの時はこう返せばよかったんだ。あれをもう少し大きな声でどうでもいいから自信たっぷりに言葉に出せばよかったんだ。

 

な〜んてやるけれども、毎度反省会での反省点を次に生かせずまたもや反省会。

 

結果、内向的を前向きにとらえる記事を読み漁って自分に言い聞かせる。

 

内向的はダメなことじゃない。と。

 

それでもやっぱり外交的な人に憧れるし、ああなれればどれだけ生きていくのが楽なんだろう。どれだけ人生が楽しいんだろう。と羨んでしまう。

 

わかっている。私が気にしてるのは他人の声。そして私を苦しめているのは、自分の頭の中にいる他人の声。なんだと。

 

30年生きてきて思う。変わろうと思って変われるものじゃないと。

 

臆病な自分を奮い立たせるほどの努力をしなければいけないんだろうか?どうしてそうなりたいんだろうか?

 

要は人生を楽しくしたい。自分を好きになりたい。毎日楽しくいきたい。落ち込むことがあっても自分自身を咎めたくない。